金利一覧(確認用)

2022年5月 実行金利

ヤマダフラット35

業界最低水準金利(当社調査)

「ヤマダフラット35」で住宅建設費または住宅購入価額に対して9割の借入を行う場合の金利です。
その他、団信種別等の金利についてはインフォメーションより、5月の金利情報をご確認下さい。

フラット35
新団信(一般)
ご融資期間 実行金利
15年~20年 1.35%
21年~35年 1.48%

ヤマダフラット35S

省エネ住宅でさらにおトクに

「ヤマダフラット35」をお申込みのお客さまが、省エネルギー性・耐震性等、質の高い住宅を取得する場合に「ヤマダフラット35」の借入金利を一定期間引き下げる制度です。

金利引下げプラン 金利引下げ期間 金利引下げ幅
Aプラン 当初10 ▲0.25%
Bプラン 当初 5 ▲0.25%

「フラット35S」期間終了後は「フラット35」適用金利となります。

ヤマダフラットPLUS

フラット35では足りない分の借入れが可能

「ヤマダフラット35」では住宅建設費または住宅購入価額に対して9割しかご融資できないため、残りの1割の借入を行う場合の金利です。

フラットPLUS ご融資期間 実行金利
10年~35年 2.800%

ヤマダフラットつなぎ

事前に借入れが必要なときに

「ヤマダフラット35」では建物引渡し時にご融資を行いますが、土地購入時など、事前にご融資が必要になる場合があり、その為の「つなぎローン」として利用する場合の金利です。

フラットつなぎ ご融資期間 実行金利
1年以内 2.475%

ヤマダアシストローン

意外にかかる諸費用のローン

登記等の諸費用の借入を行う場合の金利です。

ヤマダアシストローン ご融資期間 実行金利
1年〜5年 3.475%

ヤマダNEOBANK住宅ローン

ネット銀行ならではの魅力的な金利

団信・全疾病保障に加え、事故などによるケガを補償する傷害補償もお客さま負担なしで付帯します。

金利タイプ 基準金利 借入金利 ご契約時の
引下げ幅
特約期間終了後の
引下げ幅
変動金利
タイプ
通期引下げ
プラン
年2.775% 0.405 年▲2.370% 変動⇒固定変更時
年▲1.550%(※1)
当初引下げ
プラン
0.875 年▲1.900% 変動⇒固定変更時
年▲0.850%(※2)
固定金利
特約タイプ
通期引下げ
プラン
2年 年2.360% 年0.810% 年▲1.550% 変動選択時 年▲1.650%
固定選択時 年▲1.550%
3年 年2.330% 年0.780%
5年 年2.500% 年0.950%
7年 年2.290% 年0.740%
10年 年2.400% 年0.850%
15年 年2.810% 年1.260%
20年 年3.920%
30年 年3.960%
35年 年4.070%
当初引下げ
プラン
2年 年2.360% 年0.250% 年▲2.110% 変動選択時 年▲1.650%
固定選択時 年▲1.200%
3年 年2.330% 年0.270% 年▲2.060%
5年 年2.500% 年0.410% 年▲2.090%
7年 年2.290% 年0.520% 年▲1.770% 変動選択時 年▲0.850%
固定選択時 年▲0.850%
10年 年2.400% 年0.570% 年▲1.830%
15年 年2.810% 年1.010% 年▲1.800%
20年 年3.920% 年1.170% 年▲2.750% 変動選択時 年▲0.850%
固定選択時 年▲0.850%
30年 年3.960% 年1.240% 年▲2.720%
35年 年4.070% 年1.260% 年▲2.810%

※横にスクロールすることで、表を全て閲覧することができます。

  • ■表示金利は2021年5月に住宅ローンを実行する場合の適用金利(年率)であり、金利は毎月見直します。
  • ■実際の適用金利はお申込時ではなく、お借入日(お借入実行日)の金利が適用されます。このため、お申込時の金利と異なる場合があります。
  • ■通期引下げプラン、当初引下げプランの引下げ幅は2021年9月30日までに仮申込をお申込みいただいたお客さまに適用となります。

※1 契約時に変動金利(通期引下げプラン)をご選択の場合:固定金利特約タイプ変更後、再度「変動金利タイプ」へ変更した場合の引下げ幅は年▲2.370%です。

※2 契約時に変動金利(当初引下げプラン)をご選択の場合:特約期間終了後、「変動金利」を選択した場合の引下げ幅は年▲0.850%です。

  • ■お借入金額:500万円以上2億円以下(10万円単位)
  • ■お借入期間:1年以上35年以内
  • ■お取扱い地域:日本国内全域です。ただし、借地・保留地・共有仮換地上の物件、離島にある物件については、お取扱いできません。
  • ■金利タイプ:「変動金利タイプ」「固定金利特約タイプ」の2つの金利タイプからご選択いただきます。「変動金利タイプ」をご選択いただいた場合、お借入れ後の金利は、毎年4月1日、10月1日の住信SBIネット銀行短期プライムレートを基準として年2回金利の見直しを行います。
  • ■担保:ご融資対象物件(建物のみの場合は土地・建物の双方)に住信SBIネット銀行を抵当権者とする抵当権を第1順位にて設定していただきます。
  • ■保証:保証会社の保証付ではありません。収入合算者は連帯保証人、担保提供者は物上保証人とさせていただきます。
  • ■保証料:なし
  • ■事務取扱手数料:お借入金額の2. 2%(税込) ※消費税は、ご融資実行日時点の適用税率に基づき算出されます。
  • ■住信SBIネット銀行指定の団体信用生命保険にご加入いただきます。なお、先進医療特約はお客さまお一人につき一つとし、既に先進医療特約に加入されている場合(引受保険会社とお客さまとの直接契約を含む)等は付帯されません。保険料は住信SBIネット銀行が負担いたします。 引受保険会社:SBI生命保険株式会社
  • ■固定金利特約期間中に全額繰上返済を行う際は、33,000円(税込)の手数料が必要です。
  • ■変動金利(当初引下げプラン)の特約期間はお借入れから60ヵ月経過した後の6月または12月(いずれか早い方)の返済日までです。特約期間終了後は特約期間終了後の引下げ幅が適用となります。なお、特約期間中に「固定金利特約タイプ」に変更された場合には特約期間終了後の引下げ幅となります。
  • ■固定金利特約期間終了後、再度、その時点の住信SBIネット銀行所定の「固定金利特約タイプ」の金利により固定金利特約期間を設定することができます。なお、再設定のお申出がない場合には、「変動金利タイプ」に変更となります。固定金利特約期間終了時において金利が上昇している場合、同一期間の固定金利特約を再設定されても、返済額が増える可能性がありますので、あらかじめご留意ください。
  • ■お申込に際し、所定の審査をさせていただきます。審査により、ご希望に添えない場合がございます。
  • ■住信SBIネット銀行のWEBサイトにて具体的な返済額の試算が可能です。詳しくはこちらをご覧ください。
  • ヤマダ少額短期保険
  • 株式会社ヤマダフィナンシャル
  • ヤマダライフ保険
  • 株式会社リペア・デポ

retop